ねるいおり

    そのとき興味のあることをつらつらと。 MMU/マンガ/アニメ/写真/映画/フェス/ジェルネイル/カメラ

    --

    Category: スポンサー広告

    Tags: ---

    Response: ---  ---

    スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    23

    Category: マンガ・アニメ・声優

    Tags: SOUNDTHEATRE    サントラ  

    Community: テーマ-演劇  ジャンル-学問・文化・芸術

    Response: Comment 0  Trackback 0

    『MARS RED』観てきた


    なんと、広告を表示させてしまった…不覚…

    本当はもすこし内容練ってから記事うpりたかったんだけど、書くの後回しにする癖がつきかかってるのでここらで打開!
    本日観てきた、舞台というか、朗読劇というか…
    ちょっと呼び名に困る、それだけオリジナリティにあふれたエンターテインメントについて。

    130623marsred.jpg

    藤沢文翁さん主催のSOUND THEATREによる『MARS RED』です。
    SOUND THEATREの舞台を観に行くのは、実は今回で5度目だったり。
    多っ!つーかなんで今まで書いてないし!!いや、それは書きたい内容が多すぎてまとめられんかったからなんだけどさ。
    一番最初に観たのは『MERMAID BLOOD』でしたねえ。あのときの衝撃はものすごかった。
    「その“SOUND THEATRE”たら言うのんは何やねん」って方はこちらへどうぞ。
    …まあ言うても、実際観てみないとあの魅力は伝わらないですがねwぐふふ。

    長ーくなったので続きは↓からお願いしますm(__)m


    さて、万年金欠の私。
    最初に私をSOUND THEATREに誘ってくれた友人が毎回律儀にお布施するのを尻目に、何も買わないでおりました。
    それでいて友人の買ったパンフを読ませて頂くというケチっぷり…友人よ、いつもすまぬ…
    しかし!今回は買ってしまいました、3曲入りのサントラCD付きパンフレット
    ほとんどCDにお金出したようなものです、ええ。
    あ、でも今回のは結構パンフの情報量もあった方かな?まだ熟読はしてないけど。
    んで、今サントラループしつつこれ書いてますw
    いや、サントラって元々好きなんです。聴覚だけでぱあっと記憶が蘇るし、どこでも妄想に浸れるし(笑)
    気に入ったアニメや映画のサントラは、だいたいiPodにぶち込んであります。

    で、今回。
    今までのSOUND THEATREを振り返りますと、私の中で不動の№1は『MERMAID BLOOD』。これはなかなかひっくり返らない予感。
    んで、『THANATOS』と『CROSS ROAD』が…うーん、ごにょごにょ…でw
    今回のすぐ前の作品『THE ONE』はぶっちゃけイマイチだった!
    この辺の感想についてはまた別記事で書きますっつーか書かせてくださいって感じなんだけど、そっからきて今日の舞台。
    私の中で、№2の座をゲット致しました。おめでとう!(←

    ネットで感想を検索してみると、いつもよりも「あんまり…だった」という人が多いような印象を受けました。
    んが!私は単純に楽しめたので結構満足。
    なんていうか、私の考える藤沢さんの持ち味のひとつに、細やかな心情のやりとりとか、それらが繰り広げられるシチュエーションの切なさがあるんですがね。
    これ、観る側の心持ちとかにもよるんだろうけど、下手すっとひたすら湿っぽーい感じになるんですよね。
    比較的しっとりとしたしめくくりの多いSOUND THEATRE作品の中、今回のラストはカラッと突き抜けた感があった気がします。
    これが意外性も相俟って存外自分の中で高評価。こんなSOUND THEATREもありじゃん!ってね。
    ただ、特効使いすぎなところと、一部の出演者さんの演技やらほにゃららやらはちょい残念。
    小さいハコでやるあの感じを基本にしてくれてるほうが個人的にはうれしいかな。
    3~4人程度の演者が見事に演じ分けしていく様に惚れ惚れするのもまた乙なので、キャストももうすこしこじんまりでよい。
    …ただ、今回の企画(っていうか、こういう企画一般)が、ハコとか規模が先行して決ったものなのか、脚本ありきでハコとか決めてったのかはわかんないんですがね、劇場と内容は上手に噛み合わさってたかなって思います。
    どっちかがいつも通りだったらもっとちぐはぐしてたんじゃないかなと。さすがSOUND THEATREやでえ。

    で、私よりSOUND THEATRE歴の長い友人の感想が、「いまいち!」だったんですなあ。
    それもわからんでもないのです。
    今回終演後のスタオベの熱気、他の作品ではなかったのになぜ!?とか(まあ私も立ったけどさw)。
    あとすっごーく思うのは、今回SOUND THEATRE初体験の人に、これがSOUND THEATREの通常版だと思って欲しくないな、という。うーんなんかこう書くと言葉がキツいなあ。うまいこと言えぬ。
    ほら、“スーパー”ってつくでしょ?いつもよりちょっとすーぱーだったんだよ!!(意味不明)
    えっと、そうだ、あれだ!
    ちょっとネタバレになるので改行しますが









    火がボーボー吹き出なくっても、
    特効でパンパン爆竹鳴りまくらなくても、
    せり上がりなくっても、
    そして、スワさんが天井から降りてこなくってもw、
    それでも十二分に感動させられる、
    それがSOUND THEATRE
    なんです!







    ということが言いたかった。ふう、すっきり。
    藤沢文翁の真骨頂はそこにこそあるのだ!と言いたかったのですよ、ええ。

    でも今回みたいなお祭り騒ぎのも好きだったんだけどねw
    そんな感じの感想でした。
    他の人の感想もいっぱい聞いてみたいなあ。

    サントラは相変わらずリピートなうw
    関連記事
    スポンサーサイト
    comments
    leave a comment





    (゚∀゚)ラヴィ!!
    苺が美味しい季節です!
    イチゴのコンポート→

    『夏雪ランデブー』関連記事
    ※それぞれネタバレ散見につき注意願います
    原作最終回感想→
    アニメ化決定!!の感想→
    原作者・河内遙さん作品について→
    放映開始直前記事→
    ●アニメ 各話感想
    01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11

    フェスに行ったら記念に。
    より低コストな作り方!
    【改定ver.】リストバンドでストラップ→

    以前の作り方はコチラ
    リストバンドで作るストラップ→
    ライジングのリストバンドはこちらに詳しく
    作り方 ver.RSR→
    リボンを傷めず外すには
    RSRリストバンドの外し方→

    天気が不安なら準備は万全に…
    雨フェス装備→
    プロフィール

    ねあん

    Author:ねあん
    だいたい寝てます。
    拍手・コメもらうと泣いて喜びます。

    Twitter
    アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    □■□□■□□■□
    カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。