ねるいおり

    そのとき興味のあることをつらつらと。 MMU/マンガ/アニメ/写真/映画/フェス/ジェルネイル/カメラ

    --

    Category: スポンサー広告

    Tags: ---

    Response: ---  ---

    スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    29

    Category: 音楽・ライブ・フェス

    Tags: フェス  

    Response: Comment 0  Trackback 0

    【速報ではない】ARABAKI '15 2日目


    …今日中に!今日中に!!を繰り返し、
    荒吐より帰還後2日が経ってしまいました。
    どうも、明日やろうな馬鹿野郎です(´・ω・`)

    反省しつつ、早速2日目のレポっぽいもの書きます!

    150429arabaki02_1.jpg

    ↑荒吐側ゲートから入場

    1日目同様ゆるっゆるでよろしければ↓からどうぞ。


    ★会場入り前
    ・「今日はちゃんから見るんだぜ!」と気合いたっぷりに前夜就寝
    ・寝坊。それでもいつもよりは早めに起きる。
    ・某2ちゃんねるやTwitterにて、昨日痛い目を見た同志達がすでに並んでいることを知り嫌な予感。
    ・8時にはホテル出発。列に並ぶ。
     昨日は住宅展示場をほぼ1周してたけど、それよりは短い。
    ・1時間半後、バスに乗る!髭えええええぇえ!
    ・渋滞
    ・渋滞
    ・渋滞
    ・退屈しのぎと情報収集のためスマホの電池大量消費。
    ・会場到着。11時半近い。むしろafoc始まるよ。涙も涸れる。

    ★会場入り後~撤退
    ひじょーに長いです。

    ・とりあえず今日はガッツリ見る予定なので、拠点を作る。荒吐後方。
    ・その間にafoc始まる。拠点放置して後方で踊る。
    ・新曲も聴けたので拠点作り再開した後、「シーガル」来たので再び放置→踊る
    ・afoc終了、拠点完成。

    ・ちょっこしゴロゴロした後、畠山美由紀さんへ。
     父がファンだし、小松さん出るし。あと、毎回評判がとても良いので一度見たかったのです。
    ・登場。何だあれ!!あのおしゃれ衣装!!
    これをVERYとかDomani風にして、チューリップハットをかぶせて頂くとイメージ通り。
     逆に、私があれを着ても、よくてこんな風にしかならない。
     たぶんもっと酷いと思う。
    ・ちなみに、↑の例えを書くためだけに年代別女性誌について調べました。
    ・小松さんと同い年とは色々な意味で驚き。
    ・ボブヘアーにおっきなぶら下がりピアスがきれい。
    ・投げキッスとかしちゃうのかわいい。
    ・冨田ラボさんがバックとかどんだけ!!
    ・冨田ラボさんフェス初体験とか(ry
    ・ベース鈴木正人さんだけマー君呼び。
    ・おおはた雄一さんは、映画の初日舞台挨拶で見たことがあるw
    ・2回泣いた。
    ・「やべっ!何泣いてんの自分!!」とか思ったけど、周りも結構泣いてた。
    ・全部が良かった。
    ・余韻に浸りつつお茶漬け食べる。

    SOIL&"PIMP"SESSIONSをチラ見しに行く。
     このへんでスマホの電池死亡。

    ・そこからぶらぶらスピッツへ。
     実は東京ドームシティホールでのゴースカに参加したばかりだったんだけど、フェスは別腹なので!
    ・っていうか暑い。
    ・日差しきつい。
    ・「アラバキずっと出たかった」ってホント?
    ・「上着とかたくさん持ってきたけど、要らなかったね!」マサムネ、君は夜の寒さを知らないね…
    ・「UVケアとか気をつけてね」ありがとう。
    ・草野氏、突然のメンバー紹介。しかもテツヤのみ。
    ・「あとはWikipediaで調べてな!」←ロック風
    ・この後も紹介はなく、本当にテツヤだけだった。
    ・セトリ最高。フェスをわかってらっしゃる。
    ・コアなファンも初見さんも満足なセトリ。
    ・「スピッツ初めてだけど良かったわー」「ちゃんとロックバンドだったな」との皆様のお声にほくそ笑む。
     親か。
    ・ファイト一発する。何人かのまとまりでやるので、ぼっちでも怖くない!

    ・拠点にもどって眠りつつ、荒吐ステージを聴く。
    ・まずはTheピーズ
     出ばやし鳴り終わる前に「我慢できねえ!」って言っちゃってた。
     目を閉じてたので実際出てきてたかは不明だが、出ばやしぶっちぎる人は初体験。

    ・で、TOMOVSKY
     何か、前もこんな感じのタイムテーブルあった気がする…兄弟連チャン。
    ・相変わらずへんちくりんな人である。そして楽しい。

    ・途中で起きてEGO-WRAPPIN'へ。
    ・楽しいねえ。小さい子が結構踊ってた。っていうか、親子連れ多かった印象。
    ・終わった…と思い、荒吐に戻りかけたら「くちばしにチェリー」始まった。
    ・そりゃーEGO-WRAPPIN'に戻るよね。
    ・近くを通ったカップルが「“私立探偵濱マイク”だもんねー」(←何がかは不明)的なことを話してた。
    ・年齢層的に自分がはみ出ていないようで安心w

    ・いよいよ今年のARABAKI、私の見る最後のステージ、大使堂島孝平
    ・サウンドチェック中の小松さんがなんか顔をもんでてかわいい。女子か。
    ・スマカンホーンズのお姉さん達がかっこかわいすぎる。
    ・おっけんさん、黒のカーデ?ジャケット??の上に真っ赤なメッシュキャップ。おしゃれか。
    ・始まる!堂島氏、なんかリーマンぽいw
    ・まずは欣ちゃんがゲストに。「銀河と迷路」いきなり歌い出してうれしい。
    ・なぜか加藤さんまで来る。
    ・レキシ登場。見れなかったのでうれしいけど長かったw
    ・のびのびしすぎです、普段以上に。
    ・「印税生活万歳なあの曲!」と「カナシミブルー」を歌いだす。…半端な振り付きで。
    ・本当に嫌そうに「遠くへ行って~♪」とレキシを遠ざける堂島氏。
    ・なぜか途中に「Get Wild」とか「狩りから稲作へ」などをぶちこむレキシ。
    ・そしてなぜかGAMOさんまで登場。無茶ブリしちゃってさすがにちょっと気が引けてる堂島氏w
    ・更に、自分のステージじゃないので気にもとめないレキシ。
    ・とりあえず笑いすぎほっぺた痛い。
    ・やっと終わってレキシがはけた後登場したトモフスキー、ぶんむくれている。
    ・「あの人の後とかすごいやだ。俺が超地味な人みたい」wwwww
    ・「でも俺には秘密兵器がある…でかい音のするクラッカー!」
    ・「曲の一番いいとこで鳴らすから!!」
    ・クラッカーをちょいちょい思わせぶりにならそうとするトモフ。子どもか。
    ・最後はしっとり「俺は、ゆく」で〆、アンコールなし。
    ・なんていうか、この人のライブはどんなライブでもいつでも笑顔になれるなあって思う。
    ・曲もいいけど、ライブはもっとイイ!というのが個人的感想

    ★暇な人用、撤退後
    ・バス待たずに乗れた。朝の惨事はなんだったのか。
    ・仙台でお土産を探す。前まで買えていた店で牛タンせんべいが見つからず、残念。
     置いてないだけなのか、せんべい自体がないのかは謎。

    たぶん後一コ記事あげます。
    すっかすかなレポを最後までお読み頂きありがとうですm(__)m
    関連記事
    スポンサーサイト
    comments
    leave a comment





    (゚∀゚)ラヴィ!!
    苺が美味しい季節です!
    イチゴのコンポート→

    『夏雪ランデブー』関連記事
    ※それぞれネタバレ散見につき注意願います
    原作最終回感想→
    アニメ化決定!!の感想→
    原作者・河内遙さん作品について→
    放映開始直前記事→
    ●アニメ 各話感想
    01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11

    フェスに行ったら記念に。
    より低コストな作り方!
    【改定ver.】リストバンドでストラップ→

    以前の作り方はコチラ
    リストバンドで作るストラップ→
    ライジングのリストバンドはこちらに詳しく
    作り方 ver.RSR→
    リボンを傷めず外すには
    RSRリストバンドの外し方→

    天気が不安なら準備は万全に…
    雨フェス装備→
    プロフィール

    ねあん

    Author:ねあん
    だいたい寝てます。
    拍手・コメもらうと泣いて喜びます。

    Twitter
    アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    □■□□■□□■□
    カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。