ねるいおり

    そのとき興味のあることをつらつらと。 MMU/マンガ/アニメ/写真/映画/フェス/ジェルネイル/カメラ

    --

    Category: スポンサー広告

    Tags: ---

    Response: ---  ---

    スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    29

    Category: 音楽・ライブ・フェス

    Tags: ---

    Response: Comment 0  ---

    耳の話を少し…


    ※この記事は予約投稿でUPしています


    いきなりなんだよ!?とお思いの方。
    まあまあちょっとお付き合い下さい。
    耳についての大事なお話です。
    っていうか、耳栓の話?


    時は遡りますこと×年前。
    私は高校の文化祭で軽音部の発表を見ていました。
    同級生の普段とは違う姿にわくわくしながらみんなで盛り上がっていたのですが…
    帰宅後時間が経つに連れ、血の気がどんどん引く思いでした。

    耳鳴りが止まらない。

    そうなんです、ヤラれちまったんですよ耳を。
    その日の内か、確か翌日にはかかりつけの耳鼻科にかかりました。
    防音室の中で聴力検査をした結果に、私の状態がはっきり現れていました。

    「騒音性難聴」。これが当時下された診断です。
    ですが今振り返って調べると、おそらく「音響外傷性難聴」という名称のほうが適切っぽい。
    このへんの定義は曖昧?というか、資料によっても異なるようなので、
    騒音性難聴という診断が間違っているというわけでもないみたいです。
    でですね、要はでっかい音を聴きすぎて耳がダメージ受けちゃったんですね。
    心当たりありました。スピーカーの真ん前にいたんです。
    そもそもステージが教壇でしたからねw近い近い。
    しかも高校生の文化祭ですから、PAもちゃんとしてなかったんですね。これは仕方ない。
    先生にめちゃめちゃ脅されました。
    「あなたが今聞き取れていない400ヘルツ付近の高音部、
     これは就職時の健康診断・聴力検査で調べられる周波数です。
     つまり、今きちんと治療しないと将来にも大きな影響が出ます」

    「もし今日処方する薬で改善しなければ、
     入院して24時間点滴になります。
     それでも良くならないことだってありますよ」

    そして最後通告。

    もう、ライブには行かないほうがいいですね

    私、必死に言いましたよ、半泣きで。
    「み、耳栓して行ってもダメですかね!?」

    ちょっと引き気味に先生が「…それならいいんじゃない?」と言って以来、ライブには耳栓が欠かせない私です。

    その後も何度か耳栓を忘れライブに行き、その度ちょっと痛い目を見たりしたわけですが←
    もうすでに前置きが超長くなってしまったので、そこは割愛。
    やっぱ一度ひどく傷めてしまったからか、大きな音にすごく敏感な耳になってしまいました。
    だから耳栓はなるべく常に携帯しております。
    ここからは、私が考えるライブに最適な耳栓についてです。

    mimi3.jpg
    ↑コレ。
    うわ、これだけだと何が何だかw
    しかも使い込みすぎて汚れてるし。いや、きちんと掃除してまっせ?
    っていうか、この形、何か思い出しませんかね?

    mimi2.jpg
    ↑紐をつければ首にも掛けられます。
    最近、この紐と耳栓の接合部が緩んでたりするもんで、もっぱら私は紐なしで使ってます。
    で、やっぱり何か思い出しません?w

    mimi1.jpg
    そうです、ETYMOTIC RESEARCHブランドの耳栓なんです。
    この耳栓のいいところは、
    音質を変えずに、音量だけ約20dB減衰させることができる”こと(サウンドハウスの販売ページより引用)。
    いや、まさしくこれ。
    フツーの耳栓だと、音がこもっておかしくなったり、特定の高さの音だけ聴こえたり聴こえにくかったりと
    なってしまいがちなんです。
    でもコレ、本当に音量だけを下げられる感じ。
    あと、会話がしやすいです。
    耳栓してる→聞こえにくいと思われがちなんですが、
    騒音がカットされてるおかげで、相手の話してる声はかなーり聴こえやすくなる。
    むしろ、自分の声が小さくなりがちで、相手に聞こえにくくなったり…
    メーカーのページにあるBenefitsを引用すると、
    ♪Reduces sound levels evenly so that music and speech are clear and natural, not muffled as with other earplugs
    ♪Reduces risk of hearing damage for many noisy occupations as well as noisy venues, such as airshows, parades,   athletic events and motor sports
    ♪Enhances the music experience for audiences while protecting hearing
    ♪Lets musicians hear their own instrument and their blend with others

    んー、まあ適当に訳してくださいw
    こっちの方がより伝わるかもね。

    欠点はまあ、蒸れてくるとかゆかったり、かぶれたり。そんくらい。
    あ、紐は別売りね。あとちと値段が張りますね。
    色もあるよー。色々あるよー。

    耳が弱かったり、よく耳鳴りの治りが遅くて困ってる人がもしいたら…
    耳栓使うべきですよ、マジで。
    取り返しが付かなくなってからでは遅いんですぜ。
    高性能の耳栓があるんだし、体は本当大切にした方がいい。
    こういうのって体質とか個人差もあるでしょうから、みんながみんな耳栓しろとは思わないっすよ。
    でも、もっともっと、ライブの大音響のリスクとかそれを回避する方法とかが知られたらいいと思う。
    とりあえず自分は、耳栓していくようになってから聴覚は超健康なままです。

    ずーっと音楽を楽しみたいなら、耳もいたわってやりましょうぜ?



    関連記事
    スポンサーサイト
    comments
    leave a comment





    (゚∀゚)ラヴィ!!
    苺が美味しい季節です!
    イチゴのコンポート→

    『夏雪ランデブー』関連記事
    ※それぞれネタバレ散見につき注意願います
    原作最終回感想→
    アニメ化決定!!の感想→
    原作者・河内遙さん作品について→
    放映開始直前記事→
    ●アニメ 各話感想
    01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11

    フェスに行ったら記念に。
    より低コストな作り方!
    【改定ver.】リストバンドでストラップ→

    以前の作り方はコチラ
    リストバンドで作るストラップ→
    ライジングのリストバンドはこちらに詳しく
    作り方 ver.RSR→
    リボンを傷めず外すには
    RSRリストバンドの外し方→

    天気が不安なら準備は万全に…
    雨フェス装備→
    プロフィール

    ねあん

    Author:ねあん
    だいたい寝てます。
    拍手・コメもらうと泣いて喜びます。

    Twitter
    アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    □■□□■□□■□
    カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。