ねるいおり

    そのとき興味のあることをつらつらと。 MMU/マンガ/アニメ/写真/映画/フェス/ジェルネイル/カメラ

    --

    Category: スポンサー広告

    Tags: ---

    Response: ---  ---

    スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    15

    Category: 日常

    Tags: PENTAX  K-5    

    Community: テーマ-国内旅行  ジャンル-旅行

    Response: Comment 0  ---

    大阪*観②


    しばらく体調悪化のためダウンしておりました↓↓
    すんません!

    では、大阪レポ続けたいと思います。
    前回妙な期待感を煽った
    osaka01.jpg
    ↑こちらについて…


    これね、あれなんです、両用バスなんです!!
    うっひょー!!
    何を隠そう、ねあん親子(つーかとくにねあん母)は乗り物フェチw
    そして私はメカとか機械とかフェチ←詳しいワケではない

    というわけで、二日目どうする?となったとき、
    ケータイからちょこちょこ調べまして…
    見つけました、大阪ダックツアー
    ちょっと高くね?と思いつつ、翌朝早速電話。
    二便目の予約を無事ゲットして、いざ向かいます。

    なんばを出発、乗り場のある天満橋駅まで乗り換えしつつ向かいます。
    それほど遠くはないんだけど、土地勘がないというのは恐ろしいもんで…
    ま、無事間に合いまして。
    キレイな建物で受付後、すこし待っていざ乗車。


    で、まず思ったこと。
    ガイドさんめちゃ面白いwwwガチ関西人のノリのおばちゃまでした。
    このおばちゃまのガイドのおかげで、下車後は乗車料金全然高いと思いませんでしたよ。
    では、いよいよしゅっぱーつ!
    もうね、是非乗ってこの楽しさ体験してもらいたいので、あんまりネタバレしない程度にレポしますね。
    手抜きじゃないよ、決して手抜きじゃないよ♪


    幸い空いていた便だったため、ゆったり座れました。
    おまけに天気もよく、風が気持ちいい~
    duck01.jpg
    ↑ご覧のようにオープン仕様

    まずは陸路を行きます。
    duck02.jpg
    これは何線なんでしょ?
    NHK大阪の建物、大阪城と言った名所を見ながら、それにまつわる豆知識をBGMにゆったり観光。
    んー、なんて贅沢!
    そうこうするうちあっという間に水辺に到着。
    ここで運転手さん交代!
    なんでも、こちらで働いておられるドライバーさんはきちんと船と車両方の免許をお持ちだそうなのですが、
    安全第一というわけで、より得意な方?に交代らしい。

    そしていざ入水着水!!結構ハイライトw
    うーんなんか不思議な感じ。普通に…船だわw

    duck04.jpg
    こんなおっしゃれーな観光船もあるようで。

    duck05.jpg
    これ、待合だった建物です。なんか遠くから見たら思ってた以上ににステキ。

    …えーっと、写真撮りまくったんですが、
    duck06.jpg
    ↑こーいう個人的趣味に走ったものばかりで、何の紹介にもならないw
    ので、やっぱりね、ご自分で乗ってみて楽しさを、ね…←
    あ、ちなみに銀残しが好きで使いまくってた、その一枚です。

    duck07.jpg
    ガイドさんが「乗車証明(w)の記念撮影しますよ!」と乗客の間を回ってくれていたときの写真。
    母が写真嫌いなため遠慮したら「じゃあどうぞ!」って乗せてくれました、マスコット。
    なかなかきゃわええじゃないの。


    着水時と同様、盛り上がるのが陸に上がるとき。
    またガイドさんの煽りがうまくてねwww
    duck08.jpg
    いちおうドキドキしてみたけど、無事上れました。
    ここでいったん休憩。
    なんでも、タイヤとかスクリューの点検&からまった藻や枝の撤去タイムなんだとか。
    で、乗客たちは撮影ターイム!

    duck09.jpg
    かいらしいおケツ。
    duck10.jpg
    楽しそうな運転席。色々ついてまっせ!
    duck11.jpg
    スクリューがついてるのはやっぱ異様。

    しばらくして、再出発。
    ここからはまた陸路です。ぐるーっと回っていきます。
    …すいません、土地勘も方向感覚もないので、うまく書けないw
    あ、でも思ったのはデスね、大阪慣れてない人が来てまず乗ったら、
    「へーこのへんはそういうところなんだ」とか、
    「あそことこっちってこんくらいの距離感なのね」とか、
    色々わかって遊びやすいかも!
    ちなみに母は「ちょっと遊んだ後だから面白かったわよ」と言う意見。
    結論として、皆様にオススメ、ダックツアー!w

    って、まだ終わりじゃないんですがね。
    duck12.jpg
    バスの客席あたりの雰囲気がわかりにくいなとおもって載せてみましたが、どうでしょ?
    duck13.jpg
    前日、この辺走ってたのを見たのが出会いだったな…なんて思いつつ。
    道頓堀の景色も、こうして見ると雰囲気が違う。視点が高いからかな?
    duck14.jpg
    営業してたら絶対乗りたかった!フリーフォール。



    そんなわけで、約100分間のツアーは最高でした。
    半分はガイドさんの力だったと思いますw
    本当にありがとうございました。
    皆さんも大阪に行かれた際は是非!

    次で大阪滞在記がやっと終わる…予定。

    関連記事
    スポンサーサイト
    comments
    leave a comment





    (゚∀゚)ラヴィ!!
    苺が美味しい季節です!
    イチゴのコンポート→

    『夏雪ランデブー』関連記事
    ※それぞれネタバレ散見につき注意願います
    原作最終回感想→
    アニメ化決定!!の感想→
    原作者・河内遙さん作品について→
    放映開始直前記事→
    ●アニメ 各話感想
    01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11

    フェスに行ったら記念に。
    より低コストな作り方!
    【改定ver.】リストバンドでストラップ→

    以前の作り方はコチラ
    リストバンドで作るストラップ→
    ライジングのリストバンドはこちらに詳しく
    作り方 ver.RSR→
    リボンを傷めず外すには
    RSRリストバンドの外し方→

    天気が不安なら準備は万全に…
    雨フェス装備→
    プロフィール

    ねあん

    Author:ねあん
    だいたい寝てます。
    拍手・コメもらうと泣いて喜びます。

    Twitter
    アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    □■□□■□□■□
    カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。